無料
エロ
動画

潮ふき、吹かせ方を動画で学ぶ

快感に酔いしれ、潮を噴き出す姿を動画で研究してみてください。潮吹かせたい願望がある男性は必見。

|   ホーム   |

今日のお勧め

男8人の目の前で強制的に潮吹かされる長澤似の美少女。。

強制的に潮吹かされる 新技を発見。

びゅぶっ! どぷっ! びゅどるるるるるっ! ものすごい勢いで精液が流れ込む。「まさみ・・・奪うよ・・・」。まさみは少し躊躇ったが、それに舌をのばした。肛門がせりだし愛撫をせがむ。「うぶっ!」 誠司(潮吹き優木まおみ似)が強制的にフェラチオをさせる。まさみは下腹部に何かが這いずり回るのを感じ、目覚めた。

「ほら、先端のところ・・・透明な滴が出てるだろ・・・・それを舌先でぬぐい取って、亀頭全体に塗り広げるんだ・・・・」 まさみの舌がカウパーを舐めとり亀頭に塗りたくった。びゅるっ! びゅちゃっ! どびゅるんっ! まさみの顔が白く染まっていく。「まさみ、自分ばかりいい気持になっちゃだめってのはわかるよね? ほら、ここを触って」 誠司(潮吹き優木まおみ似)はまさみの手を掴み、ズボン越しに股間に触れさせた。「い、いくよまさみ! しっかり受け止めてっ!」 びゅどっ! びゅくるるるるっ!! まさみの口内に白濁液が発射される。「いいからはやくっ! 舐めてくれないと犯すよ! まさみの小さな処女膜を突き破って、膣に精液をたっぷりと注ぎ込んじゃうよ? 「そんな・・・・」 まさみは涙で頬を濡らしながらいやらしい皺の刻まれた菊門に舌を伸ばした。「さぁ、飲むんだ!」 しかし、まさみは目に涙をためながら首を振り拒否した。

誠司(潮吹き優木まおみ似)のペニスは初めての女肉を前に、真っ赤に充血し腹に向かって反り返っていた。しかし、あいかわらず射精は続き、まさみの顔に熱い液体が降り注いだ。童貞の性臭がまさみの鼻をつく。ちっちゃな穴がヒクヒク動いて汁を垂れ流すところも、クッキリ鮮明に写るんだよ・・・・」 まさみは涙を流しながら誠司(潮吹き優木まおみ似)のズボンに手をかけた。素敵だったよ、まさみがイク時の顔・・・・。震える手でベルトを外す。

誠司(潮吹き優木まおみ似)がまさみの顎に手をかけ上を向かせる。「あぁ、まさみがお口で奉仕してくれるなんて夢みたいだ・・・・」 まさみは黙々とペニスをしゃぶり続けた。男のペニスに奉仕するときは口を使うに決まってるだろ!」 「そ、そんな・・・・できない・・・・」 「自分は臭いまんこを舐めてもらって涎を垂らしながらイッたというのに、僕のは舐められないというの? 自分勝手だね。ズボンを下ろすと、前をパンパンに張らせたブリーフが現れた。肛門の襞が唾液でふやけいっそう弛緩する。ふふふふふ・・・・」 まさみの口内に再び精液が溢れた。写真いっぱい!すぐ解る究極のセックステク!

  1. 2009/05/28(木) |
  2. 強制的に潮吹かされる|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

強制的に潮吹かされる プレイで赤らむ美女

♪変態おっさんのアソコを延々とイマラチオでぐちょぐちょにする女の物語。

誠司(潮吹き優木まおみ似)の睾丸は唾液でべとべとになり、皮がふやけた。まさみは少し躊躇ったが、それに舌をのばした。アナルまで露出する屈辱的な姿勢だったがそれがかえって彼を興奮させた。「ん・・・・えっ!? い、いやぁっ!」 誠司(潮吹き優木まおみ似)が性器を舐め回していた。まさみの体内に誠司(潮吹き優木まおみ似)の体液が染み込んでいく。「いいから早く飲め! 犯すよ!?」 誠司(潮吹き優木まおみ似)がどなると、まさみはしぶしぶ口内に溜まった白濁液を飲み下した。

力の加減がわからず、とりあえず軽く握り上下に動かしてみる。「ちがうよ。「そ、外側だけじゃなく、中のほうにも舌を差し入れてね・・・・」 ピンクの柔肉を舌がえぐり唾液を塗り込む。「舌を使って皮を剥いてね・・・手は使っちゃダメだよ」 まさみは舌先を使って包皮を下に押しやった。ちっちゃな穴がヒクヒク動いて汁を垂れ流すところも、クッキリ鮮明に写るんだよ・・・・」 まさみは涙を流しながら誠司(潮吹き優木まおみ似)のズボンに手をかけた。肛門がせりだし愛撫をせがむ。

ビクンビクンと脈打ち、女を求めている。まさみは下腹部に何かが這いずり回るのを感じ、目覚めた。精液がまさみの口と亀頭の間に糸を引く。「げほっ、げほっ!」 口内に溜まっていた精液が誠司(潮吹き優木まおみ似)の股間にぶちまけられる。まったく、まさみのまんこがどれだけ臭かったか・・・・もういいよ。まさみは全然わかってないみたいだね?」 「・・・ど、どうするの・・・・?」 「まったく・・・勉強はできても、礼儀作法は全然ダメなんだね。

僕は抜きさえすればどっちでもいいんだから」 まさみはおずおずと亀頭に舌を伸ばした。どうやるか一つ一つ教えなきゃいけないの?」 「・・・・・・・」 まさみは少し力を入れ、速度も上げてしごいた。「くぅ、いいよ・・・次は玉を口に含んでやさしく愛撫して・・・いいね、やさしくだよ・・・おうっ!」 誠司(潮吹き優木まおみ似)の睾丸が暖かく清浄な唾液に浸された。「あぁ、まさみがお口で奉仕してくれるなんて夢みたいだ・・・・」 まさみは黙々とペニスをしゃぶり続けた。童貞の性臭がまさみの鼻をつく。「ふふふ、どうだい?お味は?」 誠司(潮吹き優木まおみ似)はまさみの口に指を突っ込み掻き回した。

  1. 2009/01/05(月) |
  2. 強制的に潮吹かされる|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

強制的に潮吹かされる 好きでたまらない女。

原○○二十歳で処女を告白しちゃって問題になった動画映像

「気が付いたようだね。「くぅ、いいよ・・・次は玉を口に含んでやさしく愛撫して・・・いいね、やさしくだよ・・・おうっ!」 誠司(潮吹き優木まおみ似)の睾丸が暖かく清浄な唾液に浸された。肛門の襞が唾液でふやけいっそう弛緩する。じゃぁそのおいしい精液をすべて舐めとって綺麗にするんだ」 誠司(潮吹き優木まおみ似)はペニスを突きだした。まさみは口内に溜まった精液の処理に困っていた。きつくてたまらないよ」 まさみはゆっくりとブリーフを脱がせる。

「くふぅ・・・・最高だよ・・・・よし、まさみ、お尻はもういいからもう一回くわえるんだ」 誠司(潮吹き優木まおみ似)はまさみの頭を持ちペニスを咽奥に突き立てた。まさみの淫裂がさらけ出される。まさみは精液が大量につまりパンパンに膨れた睾丸に舌を伸ばす。「玉も舐めてね・・・皺を伸ばしてしっかりと唾液を塗り込むんだよ」 誠司(潮吹き優木まおみ似)は足をM字に開き手で抱えた。雁のでっぱりに皮を引っかけると、誠司(潮吹き優木まおみ似)のペニスは少年のものから男のものへと変貌した。「なにしてるの、はやくしてよ・・・・」 まさみはおずおずとペニスを握った。

「ほら、先端のところ・・・透明な滴が出てるだろ・・・・それを舌先でぬぐい取って、亀頭全体に塗り広げるんだ・・・・」 まさみの舌がカウパーを舐めとり亀頭に塗りたくった。「・・・できません・・・」 まさみは眼前でヒクヒクと蠢くアナルに怯え、要求を拒んだ。童貞の性臭がまさみの鼻をつく。「くぅ・・・・ふふふ・・・まさか、あの優等生のまさみが僕のおしりの穴を舐めるなんてね・・・・天国にいるみたいだよ・・・くあぁ・・・」 舌がアナルの皺の一本一本を辿り、隙間にこびりついている汚れを舐めとっていく。亀頭の先端から透明な液が溢れ茎を伝わり垂れ落ちた。口でできないなら・・・・下を使わせてもらうしかないね」 「い、いや! それだけはやめて!」 「まさみみたいな淫乱な娘でも膜は大事なんだ? まぁ、膜を取るか口を取るかだね。

「ちがうよ。「い、いくよまさみ! しっかり受け止めてっ!」 びゅどっ! びゅくるるるるっ!! まさみの口内に白濁液が発射される。「ん・・・・えっ!? い、いやぁっ!」 誠司(潮吹き優木まおみ似)が性器を舐め回していた。ふふふ、このデジカメは動画も撮れるんだ。ふふふふふ・・・・」 まさみの口内に再び精液が溢れた。「歯は立てちゃダメだよ・・・・ほら、ちゃんと玉を弄って!」 まさみはこみあげる嘔吐感と必死に戦った。

  1. 2008/10/21(火) |
  2. 強制的に潮吹かされる|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

強制的に潮吹かされる ド○モ店員の夢プレイ

強制的に潮吹かされる 好きな女は、淫乱です。。。

唾液をたっぷりと絡めて舐めるんだよ」 まさみの舌が亀頭を這いずり回る。「玉も舐めてね・・・皺を伸ばしてしっかりと唾液を塗り込むんだよ」 誠司(潮吹き優木まおみ似)は足をM字に開き手で抱えた。舌とともに唾液が流れ込み、まさみの口内で2枚の舌が唾液を絡めながらもつれあった。「そ、外側だけじゃなく、中のほうにも舌を差し入れてね・・・・」 ピンクの柔肉を舌がえぐり唾液を塗り込む。・・・亀頭に口をつけて尿道内の精液を全部吸い出すんだ・・・」 まさみがペニスに舌を這わせていると、肉棒は再び硬度を増しはじめた。「くぅ・・・・ふふふ・・・まさか、あの優等生のまさみが僕のおしりの穴を舐めるなんてね・・・・天国にいるみたいだよ・・・くあぁ・・・」 舌がアナルの皺の一本一本を辿り、隙間にこびりついている汚れを舐めとっていく。

精液がまさみの口と亀頭の間に糸を引く。誠司(潮吹き優木まおみ似)の睾丸は唾液でべとべとになり、皮がふやけた。「・・・できません・・・」 まさみは眼前でヒクヒクと蠢くアナルに怯え、要求を拒んだ。ぺろり・・・・ 「ふふふ、口を選んだんだね。素敵だったよ、まさみがイク時の顔・・・・。「いいから早く飲め! 犯すよ!?」 誠司(潮吹き優木まおみ似)がどなると、まさみはしぶしぶ口内に溜まった白濁液を飲み下した。

震える手でベルトを外す。しゅに・・・しゅに・・・・ 「だめだよ。「あうぅ・・・・いいよ・・・・茎のほうもしっかり舐めてね・・・・」 唾液をまとった舌がシャフトを舐めあげる。生臭い匂いがあたりに立ちこめた。これは責任をとってもらわないとね!」 誠司(潮吹き優木まおみ似)はまさみの上に乗り、股を押し開いた。肛門の襞が唾液でふやけいっそう弛緩する。

まさみの体内に誠司(潮吹き優木まおみ似)の体液が染み込んでいく。何やってるんだよ。びゅちゃ、びちゅ・・・・びゅるるるっ! 「むおぉ・・・あ、まさみ、ちゃんとお口で受けないと駄目だろう・・・・」 誠司(潮吹き優木まおみ似)はペニスを口にねじこんだ。「ほら、先端のところ・・・透明な滴が出てるだろ・・・・それを舌先でぬぐい取って、亀頭全体に塗り広げるんだ・・・・」 まさみの舌がカウパーを舐めとり亀頭に塗りたくった。「歯は立てちゃダメだよ・・・・ほら、ちゃんと玉を弄って!」 まさみはこみあげる嘔吐感と必死に戦った。童貞の性臭がまさみの鼻をつく。

  1. 2008/08/06(水) |
  2. 強制的に潮吹かされる|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

強制的に潮吹かされる

強制的に潮吹かされる が大好きだということが彼にバレたら、興奮しませんか?

「うぶっ!」 精液が気管を直撃し、まさみは思わずむせた。「どう?おいしかった?」 まさみは応えない。僕は抜きさえすればどっちでもいいんだから」 まさみはおずおずと亀頭に舌を伸ばした。これが本当に女性の膣に入るとは思えない。雁のでっぱりに皮を引っかけると、誠司(潮吹き優木まおみ似)のペニスは少年のものから男のものへと変貌した。「くぅ、いいよ・・・次は玉を口に含んでやさしく愛撫して・・・いいね、やさしくだよ・・・おうっ!」 誠司(潮吹き優木まおみ似)の睾丸が暖かく清浄な唾液に浸された。

しゅに・・・しゅに・・・・ 「だめだよ。誠司(潮吹き優木まおみ似)の肛門がひくひくと蠢きさらなる愛撫をせがんだ。「さ、次はおしりの穴を舐めるんだ・・・・」 誠司(潮吹き優木まおみ似)はまさみに命じ、尻肉を自分の手で開いた。舌とともに唾液が流れ込み、まさみの口内で2枚の舌が唾液を絡めながらもつれあった。「いいから早く飲め! 犯すよ!?」 誠司(潮吹き優木まおみ似)がどなると、まさみはしぶしぶ口内に溜まった白濁液を飲み下した。皺を伸ばしじっくりと唾液をなすりつける。

・・・亀頭に口をつけて尿道内の精液を全部吸い出すんだ・・・」 まさみがペニスに舌を這わせていると、肉棒は再び硬度を増しはじめた。まさみは全然わかってないみたいだね?」 「・・・ど、どうするの・・・・?」 「まったく・・・勉強はできても、礼儀作法は全然ダメなんだね。びゅぶっ! どぷっ! びゅどるるるるるっ! ものすごい勢いで精液が流れ込む。涎を舐めとり、そのままディープキスをする。「まさみ・・・奪うよ・・・」。唾液をたっぷりと絡めて舐めるんだよ」 まさみの舌が亀頭を這いずり回る。

「ん・・・・えっ!? い、いやぁっ!」 誠司(潮吹き優木まおみ似)が性器を舐め回していた。素敵だったよ、まさみがイク時の顔・・・・。亀頭の先端から透明な液が溢れ茎を伝わり垂れ落ちた。口でできないなら・・・・下を使わせてもらうしかないね」 「い、いや! それだけはやめて!」 「まさみみたいな淫乱な娘でも膜は大事なんだ? まぁ、膜を取るか口を取るかだね。しかし、あいかわらず射精は続き、まさみの顔に熱い液体が降り注いだ。もともと素質があったのか、雑誌で知識を得ていたのか、初めてにしては巧みな舌使いだった。

  1. 2008/05/22(木) |
  2. 強制的に潮吹かされる|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

女優タイプ

AV女優 ロリ系 お姉さん 素人

プレイ別カテゴリー

生姦
痴女
オナニー
クンニ
手コキ
パイズリ
アナル
ローション
口内射精
レズ
野外露出
ハメ撮り
バイブ
ドラマ風
中出し
フェラ
マングリ
潮吹き
放尿
69
3P・乱交
顔射
SM
ナンパ
|   ホーム   |
このブログを通報 | Report Abuse
無修正動画 | エログ | チャットレディブログ | アフィリエイト | スマホでお小遣い稼ぎ! | 
close